奄美の天然塩づくり、なりガイ(おかゆ)、なりうどん「打田原のマシュやどぅり」和田昭穂

お知らせ

2007.12.27「エメラルドブルーの海と天然の塩づくり体験」という名称で「一集落1ブランド」に認定されました。

2015.02.21 飲食店「マシュやどぅり」オープンしました。なりうどんなど食べられます。

2015.12.18「ネットショップ」オープンしました。

おすすめ商品

◆打田原海岸を目の前にしたところに、「天然塩づくり体験場」(塩炊き小屋)があり「塩づくり体験」が出来ます。
※塩づくり体験は要予約です。前日までにご連絡ください。
※体験のメニューによりましては、作った塩をお土産としてお持ち帰りすることができます。
※トイレ(水洗)・シャワー(水)あり。

◆「マシュやどぅり」(飲食店)では、ナリ(ソテツの実)から抽出したでんぷんを使った、うどんやガイ(粥)、なりうどんなど、昔ながらの“ナリメニュー”が食べられます。
食事メニューのほか、ナリ入りカステラとコーヒー薬草茶も用意してあります。

◆「マシュ(塩)」「ナリ(ソテツの実)粉」「にがり」の他に、「ナリ粉入りうどん」「マシュ&ナリ粉入りカステラ」など、加工品も多数販売しております。


飲食フロア「10席」
営業日・・・土曜日、日曜日、月曜日。
開店時間・・・午前10時〜午後3時。
◆ご予約は、笠利町打田原集落会事業部長・和田氏宅:0997−63−2378 まで
上部へ戻る